メーカー紹介

TOP > W&H Dentalwerk Burmoos社

W&H Dentalwerk Burmoos社

W&H Dentalwerk Burmoos社

オーストリアのSalzburg(ザルツブルグ)近郊の町Burmoos(ビルムース)に本社を構えるW&H(Dentalwerk Burmoos)社は、世界の歯科用ハンドピーストップメーカーの1社です。会社創立は1890年、精密工学の技術者であったWeberとHampelによって創業されW&Hの名は2人の頭文字をとったものです。革新的な製品やサービス体制の充実、研究開発へ重点を置き、洞察力と社会的責任等の継続的な努力がW&H社を世界的な企業へと導きました。W&H社は、世界中で980人の従業員を抱え、(内645人が本社勤務)90ヶ国以上の国々にその製品を輸出しています。生産工場は、本社とイタリアの2ヶ所にあり、ヨーロッパ、アジア、北アメリカに15社の子会社があります。最新の製品群には、衛生、メインテナンス関連や技工用の器具と同様に修復、補綴、エンド、インプラント植立や予防のためのハンドピースを含んでいます。W&H社の製品は、市場でも最高の品質を誇り、歯科医院、歯科病院、歯科技工所、マイクロサージェリーにも使用されています。




動画の紹介:
W&H社が今年2010年に創立120周年を迎えることを記念して作成されました。
その昔、歯医者にかかることは恐怖以外の何ものでもありませんでした。
貧弱なライト、ハンドピースなど、そこへW&Hの営業マンが現れ、
何とライト付の最新ハンドピースを持ち込みます。
患者もそれ以来、歯科を受診するのが好きになり、歯科医院の待合室が患者で溢れるように
なりました。お楽しみ下さい。

Facebook:http://www.facebook.com/whdental

▲ ページのトップへ戻る

製品情報